葉酸とは

葉酸は赤ちゃんの健全な発育に関して重要な働きをするので、妊娠期や授乳期のお母さんや、これから妊娠を希望する女性にとって必要不可欠な栄養素です。このため2002年からは母子手帳にも葉酸に関する記述が掲載されるようになりました。

葉酸は、核酸やタンパク質(アミノ酸)の合成に関して作用し、細胞の生産や再生を助け、身体の発育を促してくれます。核酸とは、デオキシリボ核酸(DNA)とリボ核酸(RNA)という2つの生体高分子であり、細胞核の中で身体の設計図となる遺伝情報を保存し、その通りの身体になるようにアミノ酸を合成するものです。ですから赤ちゃんの細胞が正常に生産され、健全に発育するためには葉酸が必要となります。

その他、ビタミンB12と一緒に作用して、赤血球の合成を担う酵素の補酵素としての役割も果たしています。

葉酸サプリ

葉酸サプリメントには色々な種類があります。ここでは葉酸以外に配合してある成分が多い順に人気の3サプリをランキングにしてみましたので参考になさってください。

1位 ベルタ葉酸サプリ

ベルタ葉酸サプリの公式サイトはこちら

 葉酸以外に配合している成分の種類は76種類と圧倒的な数になっています。

 特に野菜21種類、アミノ酸20種類を配合しているのは他に比べて圧倒的な多さです。

 鉄分16㎎も非常に多い数値です。

 多くの有効成分をバランスよく配合してあるので、マルチな対応がご希望の方にぴったり。

ベルタ葉酸サプリの公式サイトはこちら

2位 ママニック葉酸サプリ

ママニック葉酸サプリの公式サイトはこちら

 葉酸以外に配合している成分の種類は47種類と非常に多いレベルです。

 8種類の美容成分の中に乳酸菌が含まれています。

 カルシウム250㎎は他社製品にはなかなかない数値です。

 妊娠・出産は大量のカルシウムを消費しますので、骨粗しょう症が気になる方にぴったりです。

ママニック葉酸サプリの公式サイトはこちら

3位 パティ葉酸サプリ

パティ葉酸サプリの公式サイトはこちら

 葉酸以外に配合している成分の種類は27種類と、若干少なめです。

 13種類の野菜は、土づくりの段階からこだわった無農薬野菜です。

 野菜の粉末で粒を固めて、コーティングもしていないので100%無添加・無香料です。

 天然素材志向の方にぴったり。

パティ葉酸サプリの公式サイトはこちら

 

葉酸 いつまで

葉酸を摂取する時期としては、妊娠初期が一番重要です。受精後1~2週間後には胎児の中枢神経ができ始めるので、葉酸はすでに必要となっています。また妊娠4~12週目には胎児の細胞分裂がたいへん盛んになっていますので、健康な細胞を作るためにも葉酸は不可欠となります。ただし、この時期にはまだ妊娠したことがわかっていない場合が多いので、実際には妊娠の計画を立てた時点で葉酸を摂取し始めるのがベストです。

​また妊娠後期や出産後には葉酸の摂取は不要になるかといえば、そうではありません。葉酸は赤ちゃんが健康でいる為にも必要な栄養素ですし、授乳期も成長が著しい時期なので、出産後であっても意識して葉酸を摂取するした方がよいようです。

ベルタ葉酸サプリ
 

© 2015 葉酸 rss